旅亭 田乃倉<公式>ブログ

日が差せばこんなにきれいな絵画 2017年11月21日

 

みなさま こんにちわ

紅葉も 終盤

 

朝は凍るように寒い由布院です。

出勤すると降るようにゆっくりと舞ってくる紅葉に

演出されているようでもったいなくて ずっとそこに佇んでいたいと

落ちる葉の心地よい音を記憶しようとこころを澄ませます。

 

落ちた葉も素晴らしくきれいな落ちようで

あぁ これをほうきで掃かないで 楽しんでいたいと思う舞い落ち方です。

 

写真は 田乃倉の客室 【2階和室 10畳タイプ】のひとつから見える紅葉です。

窓にも 風情があり 紅葉の季節はちょこちょこと見に行かなくてはもったいないお部屋

瞬間的に楽しめる紅葉 タイミングよくご宿泊できれば最高です。

 

おいしいお料理と温泉で こころとからだをほぐしに ぜひお越しくださいませ。

 

 

究極の緑茶 2017年11月3日

こんにちわ

このもみじは 田乃倉の回廊から見えるもみじ

昨日の午後 11月2日の様子です。

 

あちこちと目をやれば 秋がたくさんちりばめられており

はっとすることばかりです。

この時期にしかないたくさんのかわいい秋がこぼれています。

 

ほんとうにちいさなショット ありますよね

自分だけが見つけたような 木の葉とどんぐりの風景とか

今しか見れない さざめく紅葉のそよぐ瞬間とか

 

みなさんは好きな日常の飲み物はなんでしょうか

私は贅沢なカフェラテですが

とってもおいしいカフェラテをしょっちゅう飲むことはできませんが

これは おいしい!と思う 質のいいものに出会うと

とびきり嬉しいです。

 

そして ときどき 究極の緑茶に出会います。

それは 自分では入れてない 誰かが入れてくれる 緑茶

この緑茶が 美味しい のです。

緑茶は奥深く 多様な味わいを表現する飲み物

これはうまいと思う緑茶を飲んだ時の幸せな感じ

最高です

 

誰かが入れてくれるお茶はさらに格別

 

そういうのってありませんか

母が自分のために作ってくれたお弁当のように格別なもの

母が洗ってくれてたたんでくれた靴下をはくときの心地よさ

 

そんな 自分にとって これがなんともいえず心が喜ぶものって

ありませんか