blog/wp-content/themes/yufuin-tanokura/header.php' お知らせ|田乃倉 雑筆
旅亭 田乃倉<公式>ブログ

水無月のお品書き 2024年6月2日

青葉の色あざやかな季節となりました。
清々しい風の心地よさに包まれた湯布院です。
6月の御料理一例をご紹介いたします。


食前酒  果実酒

先付  ホワイトアスパラ豆腐

前菜  水無月の肴盛り合わせ

吸物  帆立の水無月真丈

向付  旬の地魚盛り

名物椀 粟餅菊花餡掛け

強肴  特上おおいた和牛

蓋物  焼鱧の茶豆腐繊蒸し

旬菜  白魚とずわい蟹の汲み湯葉寄せ

食事  大分県産米つや姫  赤出し

香の物 季節の御漬物

水物  枇杷のババロア 西瓜 メロン 桜桃

皐月のお品書き 2024年5月14日

皐月のお品書き

食前酒

先付  蓮豆腐

前菜  皐月の肴盛り合わせ

吸物  焼き鱧の枝豆真丈

向付  旬の地魚盛り

名物椀 粟餅菊花餡掛け

強肴  特上おおいた和牛しゃぶしゃぶ

蓋物  新じゃがと帆立の饅頭

旬菜  白魚とずわい蟹の汲み湯葉寄席せ

食事  大分県産米つや姫  赤出し

香の物 季節の御漬物

水物 林檎のシャーベット メロン 桜桃
    枇杷のババロア


お品書きは一例です。仕入れ状況により替わる場合がございます。

2月の御料理 2024年2月1日

2月に入り梅の花が少しずつ開花して寒さのなかにも春の訪れを感じる頃となりました。
本日は如月の献立をご紹介いたします。(仕入れ状況により変わる場合もございます。)


食前酒

先付   蕗みそ豆腐
前菜   如月の肴盛り合わせ
御吸い物 ずわい蟹の若竹真丈
向付   旬の地魚盛り合わせ
名物椀  粟餅菊花餡掛け
強肴   特上おおいた和牛
蓋物   地鶏の筍万十
旬肴   サーモンと白菜の博多押し
食事   大分県産米  赤出し
香の物  季節の御漬物
水物   メロン 不知火 酒粕のババロア


冬から早春にかけて旬を迎えるお食事をお楽しみいただけます。

新年のご挨拶 2024年1月1日

新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。
                 
                             敬具
 令和六年元旦 年元旦

お正月の花飾り 2023年12月27日

本日の湯布院は冬の中休みのような穏やかな気候に恵まれました。
もうすぐお正月が近づいて参りました。
館内はおめでたい正月花が飾られております。
お客様より手作りの可愛いフクロウとカエルの置物をいただいたのでロビーに飾らせていただきました。
愛嬌いっぱいの笑顔でお出迎えしています。

雪景色 2023年12月19日

今朝の湯布院は雪から小雨に変わりました。 近隣の道路の凍結は無く路面の雪は解けているようです。 美しい雪景色は午後近くなるとすっかり解けてしまいました。 朝早くお出掛けのお客様は美しい湯布院の景色をご覧いただけて良かったです。

今朝の湯布院 2023年12月17日

昨日の夕方から気温がぐっと下がり今朝の湯布院はちらちら雪が舞っています。 由布岳は雲に覆われていますが雪で真っ白になっているようです。 寒い日が続く時こそ温泉の醍醐味が味わえますね。 暖かくしてお越しくださいませ。

師走の御料理 2023年12月1日

12月になり今年もあとわずかとなりました。
本日よりお料理が変わります。
冬景色を思わせる師走の前菜と体を温めるやさしいお料理の数々をお楽しみいただけます。

師走のお品書き

食前酒

先付  炙りサーモンの養老寄せ

前菜  師走の肴盛り合わせ

吸物  河豚の焼白子真丈

向付  旬の地魚盛り

名物椀 粟餅菊花餡掛け

強肴  特上おおいた和牛

蓋物  甘鯛のかぶら蒸し

旬菜  鮟肝湯葉寄せ

食事  大分県産米つや姫  赤出し

香の物 季節の御漬物

水物  フルーツ ほうじ茶プリンキャラメリゼ


献立は仕入れ状況により変わる場合がございます。

おおいた和牛キャンペーンのお知らせ 2023年11月30日

おおいた和牛が抽選で当たるキャンペーン始まりました!
当館も参加施設です。ご宿泊のお客様はぜひご応募くださいませ。

詳しくはこちら
 ↓  ↓ 

https://oita-wagyu.jp/gyugyu/


11月29日 大分駅前でおおいた和牛キャンペーンの試食会がありました。

大勢の人が並んで美味しいお肉を試食していました。

たくさんの方におおいた和牛を知っていただきたいですね。

冬紅葉 2023年11月18日

今朝は霙が降り始め、冬景色の湯布院が見られましたが
昼間はお天気も良くなり傘要らずの散策日和になりました。冬紅葉残る景色を眺め、もう少し秋の余韻を楽しみたい気分になります。
11月で霙が降るのは珍しく、雪用タイヤの交換も今年は早めに換えた方が良さそうですね。

1 / 1812345...10...最後 »

最近の投稿